スポンサーリンク

朝倉未来vs斎藤裕 因縁の対決予想

スポンサーリンク
格闘技
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

相手KOされたことないみたいなんでKOしてやろうと思います。

朝倉選手記者会見後インタビューにて

2020年11月21日開催のRIZIN25の記者会見で、

朝倉選手は斎藤選手について「俺の相手じゃない

と自信を持って断言されたことも影響して、

朝倉未来選手の勝利を予想する声が多数を占める中、

逆の予想をしている方がいらっしゃいました。

スポンサーリンク

扇久保選手

おぎちゃんねるyoutubeライブより

同じRIZIN25にて試合をすることが決まった扇久保選手

2020年10月19日のご自身のyoutubeライブにて、

上半身裸を映しながらこんなことを言っていました。

斎藤選手はうちによく出稽古に来てくれてたんで、

前はよく一緒に練習してましたね。

すごい強いんで斎藤選手。

いい試合になると思います。

勝っちゃうんじゃないかなあ。

おぎちゃんねるyoutubeライブより

扇久保選手はパラエストラ松戸の先生ですよね。

斎藤選手と練習したことがあるそうです。

なんと扇久保選手は斎藤選手勝利を予想しています。

また、続けてこんなことも言っていました。

斎藤君のパンチ、

マジでノーモーションで来るんで

避けるの難しいと思いますよ。

コンパクトだし。

おぎちゃんねるyoutubeライブより

斎藤選手のパンチは避けにくいそうです。

朝倉選手はどう対処するのか楽しみですね。

朝倉選手有利!

朝倉選手の方がちょっとでかいです。

ファイトスタイルは、

両者ともにディフェンシブなスタンド打撃、

高いテイクダウンディフェンス、

倒されたらすぐ立つなどよく似ています。

現代MMAストライカーという印象です。

二人ともスタンドの打撃でカウンターを当てて、

有利になったらパウンド、サブミッションで決めに行くスタイルです。

身長とリーチで上回る朝倉選手の打撃が、

一方的に当たる展開になれば、

朝倉選手が有利だと思います。

また、朝倉選手は遠い間合いからの強い蹴り技

(左ハイ、左ミドル、カーフキック、膝)があります。

斎藤選手はノーモーションのパンチが得意とのことですが、

過去に朝倉選手と対戦したリオン武選手のように、

序盤ノーモーションのパンチを当てるものの、

スタンドの打撃で徐々に差がついて、

斎藤選手は不利になっていくのではないかと私は思います。

2018年12月31日、

RIZIN平成最後のやれんのか大会で、

ノーモーションの右ストレートを繰り出すリオン武選手。

朝倉選手は被弾しますが、

同時に強い右フックを返して追撃を阻止し、

逆にリオン選手の目をつぶらせています。

斎藤選手が勝つには

スタミナ配分など無視して、

1Rから相打ち上等、

返り討ち秒殺負け覚悟で、

前に出て殴り倒し、

チョークスリーパー等を決めるのが理想的です。

もしくは斎藤選手は蹴りをほとんど使わない選手

だと思われていることを逆手に取り、

蹴りを全く警戒していない朝倉選手の顔面に、

カウンターでスピニング・バック・キックを決めて

大ダメージ(前歯を全部折るなど)

を与えることができれば勝ちが見えてきます。

アウトサイダー時代、

RYO選手に首をロックされた朝倉選手。

ロックされて長時間動けないものの、

技は完全に決まってはいませんでしたが、

失神癖が付いたらもったいないから」

という理由で主催者の前田日明にタオルを投入されTKO負け。

朝倉選手が寝技が苦手なのではと

思われる原因となった試合です。

のちに決まっていない技でタオル投入は無効と判断されノーコンテストとなりました。

この試合は朝倉選手もRYO選手もかわいそうでしたね。

朝倉未来選手の今後

実は朝倉選手はライジンのフェザー級チャンピオンになった後、

ベラトールに移籍し、パトリシオ・ピットブル・フレイレをシバいて、

ベラトールフェザー級チャンピオンになり、

UFCに移籍して、

アレクサンダー・ボルカノフスキーの前歯を全部叩き割って、

UFCフェザー級チャンピオンになる予定です。

ですので斎藤選手が現役の修斗世界王者でいかに強かろうと、

朝倉未来選手はここで負けるわけにはいかないのです。

しかし、斎藤選手を通過点だと侮っていると、

足元をすくわれてしまう可能性も十分あります。

斎藤選手は前回不利と予想されていた、

摩嶋一整選手にTKO勝ちしており、

総合格闘技に絶対はないとことを自ら示してきているのです。

まとめ

負けたら失うものが大きい、

朝倉選手が重圧を跳ねのけて勝つのか?

斎藤選手が大番狂わせを起こすのか?

非常に楽しみですね。

以上です。

スポンサーリンク
格闘技
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ヤマッシナをフォローする
スポンサーリンク
知らスシ東京

コメント

タイトルとURLをコピーしました