スポンサーリンク

中井りんはワイルド宇佐美だった

スポンサーリンク
格闘技
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

信じるか信じないかはあなた次第です

スポンサーリンク

中井りん突如激高

私から逃げ回る事しかできない腰抜けの根性無しの弱者が自分は弱いから人の力を頼りにしている癖に、私の惡口を言う事をやめない 口先で私を侮辱するのは格闘家として運動選手として恥ずかしい失格だ、私と直接格闘技の実力で戦え、かかって来い! 話変わり動画のUPが分からない研究中音ありません

https://twitter.com/RinNakai2/status/1392580002890141699

2021年5月13日早朝、中井りん選手が自身のツイッターで突然「かかってこい」とツイートしました。それまでのごく普通の穏やかなツイートから突然、攻撃的に相手を悪しざまに罵る中井りん。

これに対して最近中井選手のことを知ったファンの間では「突然どうした」「これは一体誰のことなの?」と話題になりました。

スポンサーリンク

相手は渡辺華奈

世界を目指し毎日練習して25年経った。 柔道時代は沢山負けて、期待されなくなった。どうせ負けるのかなって思いながら試合に行った事もある。怪我でも2年離れた。 28歳で戦力外通告。全然エリートじゃない。 競技は違えどやっとスタートラインに立てた。 後悔のないように生きる 1日1日を精一杯。

https://twitter.com/kanawatanabe821/status/1392513780223860737

中井選手が今回「弱者」と切り捨てた相手は渡辺華選手です。

渡辺華奈はベラトールのフライ級世界ランカーで、強豪です。

弱者ではありません。

渡辺選手は大晦日のRIZINで中井選手と対戦するのではないかと言われていました。しかし実現しませんでした。

わたなべさんに、私の方から長い間何度も何度も対戦オファーをしているんです。断られていて、実現していません。どうなっているのでしょうか? 御本人から御返事を頂きたい。 今年中に対戦したいです

中井りんの日記より

中井選手は対戦オファーを渡辺選手が蹴ってベラトールに行ったとみなしています。

渡辺選手が「逃げた」と思い、敵視しているようです。上記の渡辺選手のツイートに対抗して下記のようなツイートを投稿しています。

今日も良く練習した ランニング、エアロバイク、技術練習、スパーリング、クロストレーニング、3部練 試合があろうがなかろうが私は16年間どんな時も毎日納得が行くまで厳しい練習を繰り返して、積み重ねて続けて来た 私は女子フライ級で世界1強いと想っている 日本人では相手になる選手は居ない

https://twitter.com/RinNakai2/status/1392574756675743745
スポンサーリンク

「惡」の字が気になる

ここで最初の中井りん選手のツイートに戻ります。

普通「悪口」と書く部分で旧字体を使い「惡口」と書いていますね。

悪口と惡口にどういった違いがあるのでしょうか。

文章が今までのツイートと違うことと関係があるのでしょうか。

スポンサーリンク

MM”A”が全角

https://twitter.com/RinNakai2

中井りん選手のそのほかのツイートに注目すると、「MMA」が「MMA」のようにAだけ全角になっています。

「惡」・・・「MMA」・・・

これらが意味することとは一体何なのでしょうか。

スポンサーリンク

中井りん洗脳説

私と宇佐美館長は、全ての情報を共有しています。 私たちの悪口を言いふらしたり、 私たちの活動を妨害し、 私たちの試合の出場を妨害する人は犯罪だと想っている。

中井りんの日記

中井りん選手はコーチであるワイルド宇佐美氏を全面的に信頼しており固い絆で結ばれている・・・と言えば聞こえがいいのですが、中井りんは洗脳されているのではないか?

そしてブログは宇佐美氏が書いているのではないか(寝ているはずの深夜の更新が多い)という噂があります。

また現在は非公開となっている某ZOOM対談にて、電話の向こうの中井りんの様子がおかしく、「二人羽織」「船場吉兆のささやき女将」と揶揄されてしまいました。

https://twitter.com/majan_saitou/status/1343871141538975744

洗脳に関しては、師弟関係ってぶっちゃけそういうもんだよなって思いました。

スポーツ選手、寿司屋、大工、漁師など、あらゆるジャンルで弟子にとって師匠は絶対の存在です。

仮に親方が「あのカラス白いな」って言えば、一番手から見習いまですべての弟子が「白いです」と答える世界がある(寿司屋で実際にあった)。

傍からみれば一見「洗脳」「妄信」にみえるものでも技を習得するという目的を達成するならば効率がいいということもあるのです。

中井選手とワイルド宇佐美氏はまさにそういう関係なのでしょう。

徘徊中のカラスさん(鳥)の写真
https://www.pakutaso.com/20190902262post-23331.html
スポンサーリンク

匿名で渡辺選手ディス

あきらめろな

渡辺は弱い

4年間MMAを毎日練習してもMMAらしい所はない

4年間打撃を練習しても打撃の攻撃ゼロ打撃の防御ゼロだ

中井りんの惡口書くからいけないんだろうが

そっちが中井りんの惡口や嘘を書かなかったら良いんだよ

そっちが書くからいけないんだ

「惡」・・・「MMA」・・・

上記の文章の特徴が中井りん選手のツイッターアカウントの文章の特徴と一致しています。

これは偶然の一致と呼ぶのは厳しいかもしれません。

中井りん選手か、宇佐美氏か。

どちらかが匿名で渡辺選手のことを悪く言っているようです。

スポンサーリンク

”宇佐美”を名乗る投稿

俺が宇佐美だとよくわかったな

」の字を使うのが特徴の投稿者は、「宇佐美が大好きな言葉はえこひいき」という煽りに反応し自分が宇佐美だと名乗りました。

しかしながら「俺が宇佐美だとよくわかったな」からの「宇佐美の惡口ボロクソ言ってやろうや」の文章の意味がよくわかりません。投稿者は宇佐美なのか、宇佐美じゃないのか。

この投稿は当然なりすましの可能性があるものの、仮にワイルド宇佐美氏本人の投稿だとするとどうなるのでしょうか。

スポンサーリンク

情報を整理すると・・・

匿名で渡辺選手の批判をする投稿者は「俺が宇佐美だ」という

文章の特徴が中井りんのツイートと一致

よって、結論

中井りんのツイッターの中身は師匠のワイルド宇佐美氏

トップ選手のコーチがライバル選手のことを匿名で「4年間練習してるのに」みたいなことを書きこんでるかと思うとワクワクしますね。(ダメだよ!試合で魅了しようよ!)

スポンサーリンク

えこひいきが大好きな人

依怙贔屓のことをひらがなで「えこひいき」と表現する人としては、渡辺選手のセコンドの上田氏がいます。

上田氏が匿名で「宇佐美の惡口ボロクソ言ってやろうや」って投稿した可能性がでてきました。

登場人物が増えると混乱しますね。

ひょっとしてみんな匿名掲示板に書き込んでいるのかな?

怖いよMMA!!

スポンサーリンク

まとめ

少なくとも中井りんのツイッターアカウントでツイートしている人が、5chで渡辺選手の悪口を言っているみたいですね。

中井りんのツイッターは中井りん本人がつぶやいているのか、宇佐美氏がつぶやいているのかはわかりません。共通で使っている可能性もあります。アカウントを複数人で運用するのは良いですが、中井りんの名前で宇佐美氏が渡辺選手の悪口を言っているのだとしたら、それは良くないと思いました。ライトなファンがニコニコできなくなる。

でも匿名で悪口じゃなくて普通に試合が見たい!RIZINはベラトールのランカーを借りた実績があるので、普通にRIZINでみれるはずのカードなんですよね。実現させてほしい!

今回5chの女子MMA総合スレと中井りん日記を何ページも読みすぎて心が壊れそうです。この文章を書いているのは誰なんだろうとかいう答えのない考察をしてしまい消耗しました。

心がぶっこわれそう。あー、頭から角が生えそう。

今日はこれから抑制剤飲んでゆっくり寝ます。

いじょうです。

スポンサーリンク

追記:ブロックされました!

スポンサーリンク
格闘技
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ヤマッシナをフォローする
スポンサーリンク
ヤマッシナブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました