スポンサーリンク

ダサい?ケニーG謝罪でビーフ終了(音声)

スポンサーリンク
ヒップホップ
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

この記事は著者の主観と記憶で作成されたため、事実と異なる点があると思います。あらかじめご了承ください。

スポンサーリンク

事件のあらすじ

バダサイがケニーGに殴られる

2020年3月頃、渋谷のクラブR Loungeのエレベーター内で、

バダサイがケニーGに二発殴られ

泣かされたという噂が広がりました。

その時エレベーターに一緒に乗っていたデルタナインキッドは、

「お前は壁の方向いて待っとけ」と言われ、

バダサイが殴られている間ずっと壁を見ていたそうです。

ケニーGは「ポケットの中に入ってるパケだと?

この野郎!入ってるんだったらそれうちの島荒らしてんじゃねえかボケ!」

と因縁を付けました(注)。

注:ケニーG本人がそう言っている音源がありますが、ユーチューブでそれを公開した人が脅迫されているので、私も怖いから公開しません。

舐達麻ケニーGコラボ

2020年夏ごろ、舐達麻とケニーGは楽曲を作ることになりました。

理由はバダサイがボコられたという噂を払しょくするために、

ケニーGと仲良くしているだとか、

なにか別件(注)でバダサイはケニーGに借りがあり、

見返りにケニーGとコラボすることになったのだ、

とか言われていますが、真相はよくわかりません。

よくわかりませんがとにかくバダサイとケニーGのコラボで、

おいかけじゃらし(仮)」が作られました。

MVももうあります。

注:クラブでバダサイと半グレがもめた時、ケニーG が間に入って収めたという説があります。

バダサイ、楽曲のリリースを渋りケニーG激怒

バダサイはケニーGと曲を作ったものの、

「ケニー君とやると警察に目を付けられて活動がしづらくなる」

という理由で、ケニーGとのコラボ曲をボツにしてしまいます。

これにケニーGは激怒

「警察は迷惑で不必要のギャングが警察怖いって言うならはじめからやるなよ!」

とインスタライブで不満をぶちまけます。

これに対しバダサイは直接のアンサーはせずに、

俺たちは普通の人間」と書かれた、

舐達麻インタビュー記事のスクショをインスタストーリーに貼り付けます。

阿修羅MICが仲裁に駆けつける

ちゃんと話してるから外野は黙ってろよ

阿修羅MICさんのインスタストーリーより

可愛い後輩ラッパー舐達麻のピンチに、

先輩ラッパーの阿修羅MICが神戸から駆け付けます。

荒ぶるケニーGに対して「オレと話しようぜ」「逃げる訳ねえだろ」

とインスタ上で対話を呼びかけます。

拡大していく抗争に「阿修羅MICは殺されるのでは

バダサイが何か言ってほしい」とファンからは心配する声があがりました。

阿修羅MICのインスタより。

悠長に自動車で駆けつけています。

てっきり新幹線か飛行機を使うものと思っていましたが、

観光気分で富士山の写真を撮るほど余裕を感じます。

ケニーGおとなしくなる

近日中のインスタライブチェックしてみ

皆んなに俺が思ってる事答えんよ(注:答えるよの意味。西東京弁。)

ケニーGのインスタストーリーより

このようなストーリーを更新した後、

ケニーGは舐達麻ディスをピタッと止め

通常の更新に戻りました。

バダサイもインスタに猫の写真をアップし、

言葉では結局何も出しませんでしたが、

喧嘩が終わって双方の話がついたような、

そんな雰囲気が両者から感じとれました。

バダサイのインスタストーリーより。

笑顔の阿修羅MICとデルタナインキッド。

ケニーG謝罪

やっぱこう作ることがメインなんで、

別に割れることがメインじゃないんで。

お互いの勘違いっていうか・・・

それをこう話合えばよかったんですよ。

まあそれで背びれ尾ひれがついてまあ、

話がでかくなっちゃったってことなんですけど、

まあほんとにでもまあ自分も勘違いして、

申し訳ないなとは思ってます。

正直話すと長くなっちゃうんですけど・・・。

今どこですか。今新宿ですよ。

ケニーGインスタライブより

全く意気消沈、バツの悪そうなケニーGさんの、

弱弱しい声のインスタライブの書き起こしがこちら。

阿修羅MICさんがそんなに怖かったのでしょうか。

ケニーGが「申し訳ない」といった直後に、

すかさず阿修羅MICさんからサムズアップ絵文字が投稿され、

謝罪ライブが阿修羅MICに監視されていたことがわかります。

これによってケニーGの謝罪が舐達麻サイドに受け入れられました。

阿修羅MICが「オレと話そうぜ」と言った直後は、

ケニーGさんはバチバチの対決姿勢を見せていたのに、

対話後は素直に謝罪したことに大変驚きました。

裏で一体どんな取引があったのでしょう。

そして阿修羅MICさんとはいったい何者なのでしょうか。

HIPHOP界で一番ヤバい部類の人なのは間違いなさそうです。

阿修羅MICの曲一つも知りませんが・・・。

言い忘れましたが、ケニーGさんかなりダサいです。お疲れさまでした。

株を上げた人、下げた人

阿修羅MICはラッパーとしては微妙ですが、

大きな力を持っていることが知れ渡り、

株が上がりました。

今後かっこいい曲を残せれば最高だと思います。

バダサイは株価暴落。

「音楽頑張ってる普通の人間」なので、

今後大麻大麻言うたびに、

「お前は普通の人間じゃないのか?」

とケチがつきます。

普通の人間なら、法律は守ろう。

デルタナインキッドさんは、

もともと強そうじゃない上に、

バダサイほどイキってなかったので、

株の変化なしです。

ただ、壁を見ているという絵づらが嘘だとしても、

容易に想像できてしまうため、

今後しばらく「壁見とけ壁

という言葉がついてまわります。

Gプランツさんは今回無傷です。

ケニーGは売名に成功し知名度が上がったので、

マイナスイメージがついているものの、

一番得をしています。

しかし向こう10年は「謝罪するぐらいなら初めからイキるな」

とアンチから言われるでしょう。

他人をフェイク扱いしたことがそのままブーメランとなって、

自分に刺さりまくる日々を乗り越えて、

音楽頑張れ、ケニーG!

以上です。

阿修羅マイクさんによる待望の後日談はこちら。↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました