スポンサーリンク

KOHH – CBD(Remix) feat. Red Eye, D.O の歌詞がいい!

スポンサーリンク
ヒップホップ
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

【Kohh intro】

CBDを吸う CBDを吸う CBD CBD CBDを吸う

【Kohh hook】

CBDを吸う CBDを吸う なんか落ち着くそんな気がする

CBDを吸う CBDを吸う

Not アイコス It’s a アイリス

CBD CBD CBD CBD CBD CBD CBD CBD CBD CBD

これ合法です これ本当です

厚生労働省からもう出されてるOK

【Kohh verse】

THCじゃない ピーター・トッシュなら “legalize It

前はみんなハイ 煙たく ひとみ赤い

合法 俺らいつも堂々 職質するpopo 探し物はどこ

ここにはありませんよ 返してください免許

体タトゥーたくさん 見た目でしょ 結局

他と違う言動したことない勉強

嫌われてた先公遊びすぎて健康

優良不良少年アキラ

マリファナ インディカ サティバ

ブロッコリー カリフラワー

吸いまくり ウィズ・カリファ

いらないcocaine 加熱式のペン

落ち着いとけ 落ち着いとけ

【Kohh hook】

(くりかえし)

【Red Eye verse】

デパスやエリミン バッズやコデイン ロヒプノールじゃない

アミノプロパン ワックス チョコ コカイン LSDでもない

スパイラル ラッシュにエクスタシー 缶ジュースの中スリーナイン

ABCDTHC 今では吸ってるCBD

俺に頼み事? 聞かないもう二度と

不純物摂取 行為後のお前の話聞かない もう二度と

歯抜けたあの運び屋と 居るとこ見たんだコロシちゃいそう

けどまた来いよ うん良いのがあるよコロンビアの

売人の 愛人と 解禁後 最新の IT企業

どんぶらこ どんぶらこ 僕らの夢を語るが文句あるの

一体この案件儲かるの?金だけでやってない音楽を

ABCDTHC 今では吸ってるCBD

【Kohh hook】

(くりかえし)

【D.O verse】

大麻取締法第一章 総則 第一条

この法律で大麻とは大麻草

カンナビス・サティバ・エル及びその製品をいう

そしてCBDを作るには

超臨界二酸化炭素抽出

いい成分だけを救出

決して温度を高めるな

カンナビノイドを活かすんだ

テルペノイドを忘れるな

Vape Maniaはリアルなんだ

クッシュ ディーゼル アムネシア

ヘイズ グランダディーパープル

俺が留守にしてるあいだ

日本で流行ってるってハナシだ

オレゴン マイアミ カルフォルニア

EU スイス スロベニア

フランス スペイン コロンビア

世界中からくるサティバ

でももっと良いやつがあるんだ

CBNを知ってるか

誰かがきっとこういうさ

合法でもぶっ飛ぶんだ

【Kohh hook】

(くりかえし)

https://www.youtube.com/watch?v=zZBazlL6G2Y
スポンサーリンク

聞き心地がいい!

韻を踏んでいるところを色付けました。

三人ともたくさん韻を踏んでいるんですね!

とても聞き心地がいいです。

特に、Red eyeの「頼み事」「もう二度と」「行為後の」からの「どんぶらこ」「僕らの」「文句あるの」「音楽を」の部分が好きです。

Kohhの「THCじゃない」「Leagalize it」もすごい。

ピーター・トッシュのLeagalize Itは「大麻を合法にしてよー」という曲です。

スポンサーリンク

Red eye、薬物の名前言いすぎ!

デパス(処方箋の鎮静剤)エリミン(発禁の睡眠薬)バッズ(大麻の花穂)コデイン(処方箋の咳止め)ロヒプノール(発禁の睡眠薬)アミノプロパン(覚醒剤) ワックス(大麻樹脂)チョコ(大麻樹脂)コカイン(ハードドラッグ)LSD(幻覚剤)スパイラル(覚醒剤系セックスドラッグ)ラッシュ(血管拡張剤系セックスドラッグ)エクスタシー(MDMAセックスドラッグ)スリーナイン(低品質ヘロイン)

全部非合法な薬物ですね。

これらはダメ!

スポンサーリンク

D.O、治安が悪い!

電話の向こう側でラップしているD.O。

居場所は明かせない、つまり逃亡中のようです。

捕まって刑務所から電話ごしのラップを録音し音源化されたものがあるので、それのオマージュでしょうか。

今回歌詞の「大麻」の部分に「ピー音」が入っています。

過去に覚醒剤で捕まっているD.O氏による、大麻を推奨する歌を歌ってないですよ、という世間への配慮かもしれません。

そして失礼ながら犯罪者っぽい見た目の人の口から「CBDの作り方は超臨界二酸化炭素抽出」とかいういきなり高度な専門用語が飛び出してきてびっくりしました。

二酸化炭素は常圧ではドライアイス(個体)か気体であり、液体にはなれないです。

でも高い圧力をかけると液体として存在できます(たしかそんな感じです)。

それが非常に好ましいんですよね。

有機溶媒(ヘキサンとか)による抽出では、有機溶媒が残留するので出来上がった製品はもはやオーガニックじゃないんですけど、この超臨界二酸化炭素抽出なら圧力を元に戻せば溶媒は完全に飛び去るので、安心なのです!(なんか違ったらすいません)

ベイプマニアには「合法でもぶっ飛ぶ」CBNが入っているらしいです。

CBNはTHCに似た構造の化合物で大麻にも入っています。

スポンサーリンク

まとめ

画像

大物ミュージシャンコラボでした。

Red eyeは超若手ですが存在感があって、

かっこよくて最高ですね!

でも私はラップに詳しくないので、

なんか直感でかっこいいと思うけど、

理由はうまく説明できないのがもどかしいです。

とにかく言えることはラッパーは博識で、

ファッションが先進的で、

日本語と英語に堪能で、

声が良く、頭の回転がはやく、

ユーモアがあり、マイノリティに寄り添う優しい心を持ってるけどたまに犯罪を犯しちゃうというお茶目さが魅力なんですよね。

スポンサーリンク

追記

ウィズ・カリファの名前が出てきたので久しぶりにききました。52億再生・・・。

昔を思い出してウルッときましたね。

警察を「popo」と表現する部分でみたび不定職者のジメサギを連想しました。

また「合法」と聞くとマルキドの合法JK(J-HIPHOP史上最低レベルの品性)という曲を思い出します。

いじょうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました