サウスパーク感想 The Mexican Staring Frog of Southern Sri Lanka s02e06

s02

「メキシカン凝視カエル(南スリランカ産)」

ジンボとネッドがベトナム戦争に従軍していた頃の話です。

今回の話をまとめると、「面白くするために嘘をついてはいけないよ」という教訓になっています。

The Mexican Staring Frog of Southern Sri Lanka
The deadly "Mexican Staring Frog" is sighted in South Park and the town's fearless hunters, Ned and Jimbo, are on the case. Their heroic efforts drive up the ra...

トリビア

タイトルについて

意味不明なタイトルですが、これはトレイとマットが初めて会ったとき、トレイが大学で作っていた映画のタイトル”The Giant Beavers of Southern Sri Lanka”に由来します。

東京が舞台の怪獣映画です。ゴジラっぽいBGMや「ちんぽ食物屋」の看板などが面白いです。

Giant Beavers of Southern Sri Lanka

サタンの愛人サダム

本エピソード終盤で、サタンとサダム・フセインが付き合っていることが明かされます。

今後のカオス展開に期待が膨らみます。

イタリアの地図

ベトナム戦争の回想で軍の司令官がジンボに地図を見せるシーン。

地図をよく見るとイタリアの形をしており、それをごまかすかのように大きい字でベトナムと書いてあります。

楽し気なキャラのイラストも相まって、まるで遊園地の地図のようです。戦争を感じさせません。

ケニー、死亡

ジーザス&パル収録中に暴動が起き、ケニーはなぜか客に引っ張られてちぎれて死にます。

いきなりちぎれて中から何か出てきたのでショックというか、若干ブルー入っちゃいました。

嘘みたいに脆くてビビります。

ちなみにこの後ケニーの顔はイスで殴られて血が出るというシーンがあったそうですが、カットになりました。

グロすぎたんでしょうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました