【共感】わかる~!英語でなんて言うの?

英語学習
モデル まめち カメラマン すしぱく

まずはこちらの音声をお聞きください。某バイリンガルのお嬢さんの心からの叫びです。答えはすぐ下にあります。

I don’t understand how my body can fill up with so much food. And I still am hungry. – like, why? I don’t get it.

私の体はなんでこんなにたくさん食べ物が入るの?それにまだお腹すいてる。みたいな。なぜ?わからないわ。

あー、その気持ちわかりますね・・・。

I don’t get it.の言い方がいいですね。あきれ、うんざりの気持ちがモロに出ています。

最近のインターネット世界では共感を手短に表明したい際は「ハートマーク」なり「親指マーク」がどこかしらにあるのでそれを連打すればよいのですが、

この食べたのにお腹すいてるとかいう状況が個人的にあまりにもわかりすぎたので、現実世界でも「わかる~!」と口に出したいところです。

しかしあいにく「わかる~」を英語で何と言ったらいいのかわかりませんでした。

そこで2020年3月現在インターネット上で一番人気のある「わかる~!」の言い方を自分なりに調べてきたのでご紹介します。

I feel you. 君の気持ち、わかるよ。

なかなかいい日本語訳を付けてくれるグーグル翻訳。

インターネット上にある「わかるシチュエーション」を調べた感じではこのI feel you.が一番多かったです。

なんか意外でしたね。日本語直訳だと「我、汝、感じる」となり、あまりピンときません。

しかしながらこれが一番ありふれた言い方みたいですので、たった3語なので丸覚えすることにしましょう。

Same. 同じ。

次に人気なのはこれです。Same。これは簡単でありがたいですね!

亜種に

OMG, same.(オーマイガー、セイム。)”

Sameeee.(セーーーーイム)”

“Same tbh.(正直セイム)”

などがありました。これは若者っぽいですね。おじさんが使ったらダメなやつかなと思いました。知らんけど。

【新しい単語】

tbh ティービーエイチ。トゥービーオネスト(to be honest)の略。正直言って、ぶっちゃけ。

IKR! だよね!

アイケーアール。I know, right? の略のこちらが第三位でした。

応用してOMGIKRなど、さっきもでてきたOMGと組み合わせて使うこともあります。

これだけ見たらなんだこの大文字の羅列は英語か?って思ってしまいますね。

これも若者言葉の感じがとてもします!

まとめ

これ以外にも

  • I agree.(同意)
  • Relatable.(共感できる)
  • That happens to me also.(私もそう)
  • That’s literally me.(それ文字通り私)

など、いろいろな言い方がありました。

Relatableというちょっと難しい単語を短くきめる人もいれば、簡単な単語で長めの文章にする人もいて、まさに十人十色でした。

結論としてはとりあえず「わかる~!」と思ったらすかさず”I feel you!“と言ってみましょう。

上手に共感することで、やったあ!これで友達増えるね!

多分。

【引用元】

英語のお姉さんの名前はTiktokerの@erinaduwelさん。

写真の画像は無料で使えるぱくたそオリジナルのフリー素材です。

モデル まめちさん。

カメラマン すしぱくさん。

以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました